スキマ時間に・・・

『ペトペト星』山本くんガチャ / 宇宙研究所で見た光

名前はぺぺとトトで ペトペト星でしょうか?

03.『ペトペト星』山本くんガチャ
SFなショートショートでした。

『ペトペト星』あらすじ

山本くんガチャ

『ペトペト星』あらすじ

宇宙研究所で働くぺぺとトトは、夜空に光る星を発見する。新しい星では?と期待を膨らませる二人。しかし、3日目の夜には、その星が見えなくなってしまい・・・。

『ペトペト星』感想

タイトルが可愛らしいなと思いながら読み始めました。ぺぺとトト。その2人の名前から生まれたタイトルなんですね。ちょっとSFチックなショートショート。

新しい星、発見!!

真夜中の宇宙研究所で、ぺぺとトトは夜空に小さな光を発見します。

新しい星かもしれない!!

かいじゅう座の一等星ガオガオのすぐそばの小さな光。期待で胸をふくらませるトトと、冷静な判断をしようとするぺぺ。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
確認なしにすぐ喜んでしまう私は、どちらかというとトトよりなのかな。

ぺぺみたいな人がいると助かるんですよね。2人は調査を始めます。

核反応が検出できれば星である可能性が出てくる。

・・・核反応?あまり宇宙に詳しくない私はスマホ片手に調べます。

恒星と惑星と衛生

星は、恒星、惑星、衛生に分けられるようです。

  • 恒星・・・自ら光を放つもの
  • 惑星・・・恒星の周りを公転しているもの
  • 衛生・・・惑星の周りを公転しているもの

地球などは惑星で、月は衛星。太陽を含め、それ以外のものは自ら輝く恒星なのですね。夜空に輝く星は殆どが恒星ということになります。

余談

検索するうちに太陽にも寿命があることも分かりました。約100億年とのこと。・・・・・知らなかった。あと50億年ほどで燃えている燃料が切れてしまうそうです。その後世界はどうなってしまうのでしょう。

豆本に出てくる「核反応」に戻ります。

恒星は燃えているわけではなくて、「核融合」によってたくさんの熱と光を発している。ガオガオの近くの小さな光が恒星であるかどうかは、それを調べれば分かるということなのですね。

それぞれの違いについて書きましたが、この違いが後に重要な意味を持ってきます。

見えなくなった光

観測二日目に、彼らのペトペト星は初日よりも光輝きます。そして三日目の夜。突然見えなくなってしまいました。

なぜ?? 所長にデータを見せたところ、ある事実が浮かび上がってきます。

本来そこにあるのは核反応が起こることのない惑星・・・。

見えなくなったのは、何らかの理由で核反応が起こり消滅してしまったのでしょうか? ・・・私の想像ですが、そう考えて読み進めると最後のオチにゾッとするのです。

ペトペト星とは?

彼らが見つけた「ペトペト星」。ラストにその正体が分かりかける。その瞬間、背筋がヒヤリとしました。パンチが聞いたオチでした。

他のレビューはこちら

山本くんのレビュー

ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

POSTED COMMENT

  1. lime より:

    この小さな本の中に、こんな面白そうな物語が詰まっているんですね。
    ますます、がちゃがちゃを発見したくなりました。
    宇宙のお話は大好きなので、このお話のガチャガチャを当ててみたいです。
    本屋さんで手に入らない本。
    それもまた魅力ですね^^

  2. ひだまりさん。 より:

    ありがとうございます♪
    私も宇宙のお話大好きです。
    未知の世界は たくさんの不思議が詰まっていて、面白いですよね。
    可愛い小さな本ですが、たくさん想像を膨らませることが出来て大満足です。
    ガチャガチャも楽しいですしね!
    同じものが出てきた時は、チーン・・・と項垂れますが(-_-;)
    とても魅力的な本です(*^_^*)

  3. woodship より:

    こんにちわ

    太陽に寿命があるなんて
    考えたこともありませんでした。
    あと50億年・・・

    人間の目線で見ると
    あまりにも長い時間なので
    想像もできませんが、
    残り1億年くらいになると
    様々な影響が出てきそうです。

    すみません。
    関係のない話で・・・

  4. ひだまりさん。 より:

    こんにちわ(*^_^*)
    ありがとうございます♪

    私も初めて知りました。
    とてつもなく遠い未来の事ですが、太陽がなくなってしまう時がくるなんて・・・。
    その時にはこの世界がどうなっているのかは分かりませんが、太陽があって、地球に存在している今の時間が尊く思えてきます。
    人類にも終わりが来る時があるかもしれないのですね。
    私が生きている時ではなさそうなので、あまり深刻にはなりませんが、なんとなく寂しくなりました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA