スキマ時間に・・・

『月の出ない国』山本くんガチャ【あらすじと感想】独りだけのルール

できるだけ明かりを暗くしてお読みください

05.『月の出ない国』山本くんガチャ
クッション抱えて寝てる山本くん。どんな夢を見ているのでしょうか。

『月の出ない国』あらすじ

山本くんガチャ

『月の出ない国』あらすじ

男が気づいた時には、辺りは暗い闇だった。自由はなく、その体は頼りない命綱でかろうじて繋がれている。ここがどこの国なのか、自分の名前すら記憶にないのだった・・・。

『月の出ない国』感想

裏表紙の月の絵をみたら、だいたいオチが分かってしまいました。

暗闇の世界

月も星も出ないような暗闇の世界。普通に想像すると怖いです。しかも男の自由は効かなくて、たった一本の命綱があるだけです。

朝も昼もなくて、太陽もない。・・・実は誰もが経験している世界なのです。もちろん私も。

だれかが見守っているような

ひだまりさん。
ひだまりさん。
この国のことを私は想像したことがあります。

豆本のように描かれるとヒヤリとしますね。でも安らぎも感じられるんです。まるで誰かに守られているみたいに・・・。

何日か経ったとき、隣にもう一人いることに気づきます。自由も効かず話すことも出来ない状況の中では、もう一人の存在は大きいものです。きっと2人は信頼しあえる仲になることでしょう。

光の国へ

主人公は、もうダメだ・・・と思っていたところで光の国へ行くことができます。良かった (*^_^*) 彼は思わず泣いてしまいました。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
安心したのでしょうね。私もホッとしました。

ミステリータッチで描かれた物語

最初は怖く 最後は温かい結末でした。あの国のことをこういうミステリータッチで描くのは新鮮でした。

人って存在しているだけで誰かを幸せにしている。

この豆本のオチはその国がどこなのか?・・・・・でした。カンの良い人は気づいてしまうかもしれませんね。

山本くんガチャ コンプリート!!

これで全部読み終わりました。
意外と内容が濃く楽しめる豆本でした。1番好きなお話は『ペトペト星』かな。最後にヒヤリとする感じが良いです。

他のレビューはこちら

山本くんのレビュー

ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

POSTED COMMENT

  1. lime より:

    山本君ガチャ、コンプリートおめでとうございます^^
    と、いうことはひだまりさん、5回以上はガチャしてるんですね(笑)
    でもこれは、誰かにあげても喜ばれそうです。
    このお話、私も想像できました。
    ミステリータッチで描かれると、ちょっと怖い感じがしそうですね。
    どれも読んでみたいけど、なかなか山本君に出会えません。
    どこにいるのかなあ・・・^^

  2. ひだまりさん。 より:

    ありがとうございます。
    実は、その倍くらいガチャしました (笑)
    こんなにガチャガチャにハマるなんて、初めてです。
    お住まいの地域によって違いますが、イオンやイトーヨーカドーなどでお取り扱いがあるようです。
    札幌では、ヴィレッジヴァンガードにありました。

    limeさんも鋭いですね(*^_^*)
    ネタバレしないように書くのは難しいです。
    山本くんシリーズ、とても楽しみながら書いていました。
    何が当たるかわかりませんが、見つけたらガチャしてみて下さい( ^^ )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA