ほっこり

『ゆめみる ひつじの おくりもの』(絵本) 刀根里衣 / いちばん大好きなこと

幸せな気分になれる絵本。

刀根里衣さん『ゆめみる ひつじの おくりもの』。
今日レビューとともに紹介するのは、おなじみの刀根さんの絵本です。このブログでは5冊目になります。読むのもレビューを書くのも楽しいんです。今回も「ゆめ」が無限に広がるストーリーでした。

『ゆめみる ひつじの おくりもの』あらすじ

今夜はどんな夢をみる?

『ゆめみる ひつじの おくりもの』
おすすめ
かんどう
ほっこり
せつなさ

【あらすじ】
子どもたちに夢をプレゼントするひつじの物語。

『ゆめみる ひつじの おくりもの』感想

ふわふわの羊さんが可愛い絵本。なんだか幸せな気分になりました。色使いがキレイで優しさが溢れています。羊の兄弟が子どもたちに夢をプレゼント。末っ子はうまくできるかな?

私のいちばん大好きなこと

一番はじめに考えたことは「いちばん大好きなこと」でした。

美味しいものを食べてるとき。素敵な物語に出会ったときも幸せです。時間を気にせず読みふけりたい。

素敵な夢をプレゼントする羊の兄弟ですが、それにはあるコツがありました。

自分が1番大好きなことを考えること。

それだけでも心地よいですね。この絵本は、読者をとても幸せな気持ちにしてくれます。刀根さんの魔法はすごいです。想像が広がります。

いちばん大好きなこと、何ですか?

夜の遊園地

たくさんの夢が描かれていました。

私が気になったのは夜の遊園地です。

遊園地、行きたくなってしまいました。久しく行ってないなぁ・・・。学生の時に付き合っていた人と行ったときのことを思い出しました。懐かしい思い出です。

刀根さんのイラスト、今回もとてもキレイなんですよね。小鳥のメリーゴーランド、魚の乗り物・・・。シックな色使いの中に輝きがあって、このイラストとても好きです。

初めてのドキドキと大切な人たち

お兄ちゃんたちは、次々と素敵な夢をプレゼントしていきます。・・・次は、ちびっこひつじの番。

なんでも初めての時はドキドキしますよね。

上手くできるか不安な気持ちと期待感と。そんな末っ子の気持ちが伝わってきます。

・・・実は、まさに今の私もそんな状態。少しだけ自分のおかれている環境が変わりました。ちびっこひつじの気持ちがわかります。でも私の周りには一緒に頑張ってくれている人たちがいる。羊さんに頼りになるお兄ちゃんたちがいるように・・・。私はみんなに支えられているんだなと実感しました。とてもありがたいことです。

温かな物語

ちびっこひつじは、どんな夢をプレゼントするのでしょうか?

最後は温かい気持ちになります。読み終わったとき実家に帰りたくなってしまいました。ラストは読んでからのお楽しみ・・・。

ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA