ほっこり

『モカと幸せのコーヒー』刀根里衣/心が疲れたときに・・・癒しの絵本

美味しいコーヒーはいかが?

刀根里衣さん『モカと幸せのコーヒー』
コーヒーの影から顔をのぞかせるウサギが可愛い。私が今まで読んできた刀根さんの絵本では、初めて人間の男の子が登場しました。日常に疲れて傷ついている青年が主人公の物語。

『モカと幸せのコーヒー』あらすじ

楽しくて、ほっとするコーヒータイム。

『モカと幸せのコーヒー』
おすすめ
かんどう
ほっこり
せつなさ

【あらすじ】
白いうさぎのモカが作るコーヒーは幸せの味。傷ついた青年の心もポカポカになる。癒しの絵本。

『モカと幸せのコーヒー』感想

この絵本とても好きです。胸が熱くなる言葉がたくさんありました。そして美味しいコーヒーがのみたくなります。

楽しいコーヒータイム

コーヒーを飲むとホッと心が休まりますよね。私の飲むコーヒーはかなり甘めなものです。温めたミルクにスティック状の (←砂糖がはいっているやつ) を入れるのが、ここ何年かの飲み方です。

この絵本は、コーヒータイムが楽しくなる一冊でした。

鳥のカップにコーヒー豆に砂糖。ちょこんとはえた足が可愛い。イラストを見ているだけで、もう幸せが伝染してきます。

疲れた青年の心

最初の1ページ目を開くと、目に飛び込んでくるのは散らかった机の上。

疲れきっている青年の心を表しているかのようです。疲れきったとき、何もかもどうでもよくなってしまうことがありますよね。この絵本は、そんな状態のときに読んでほしいなと思います。

モカが優しいくて、読んでいる私も癒される。

でも青年は・・・、八つ当たりしてしまいました。夢の世界は消えてしまいます。

ずっときみのそばに・・・

気力のない青年にモカが言った言葉に、思わずジーンと胸が熱くなってしまいました。

「ずっときみのそばにいる」

これは泣けるくらい嬉しいことばです。自分を分かってくれていて、ダメなところも全て受け入れてくれていて。一人じゃないんだと安心する。そんなウサギの言葉にふれて、私の心もほだされました。この言葉は最上級の幸せ。

モカの正体は?

まっ白くてほっぺが赤い、可愛いモカ。美味しいコーヒーをいれてくれる優しいウサギ。最後の方にモカが微笑んでいるイラストがありました。その絵がいちばん好きです。

可愛い。ほんのりと癒されますね。

そのモカの正体が最後に明らかになるんです。それは書きませんが、とても素敵なラストでした。

ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

POSTED COMMENT

  1. lime より:

    ああ~、なんてかわいい絵。
    部屋に飾っておきたくなります。

    心身ともに疲れた時って、誰かに無性に優しくしてもらいたくなりますよね。
    モカみたいな存在が、部屋に居てくれたらなあ~。
    疲れているときに、開いてみたい絵本ですね^^

  2. ひだまりさん。 より:

    コメントありがとうございます☆
    かわいいですよね!
    癒されますー。
    本当にモカみたいな存在がいたら良いなと思います。
    それだけで、疲れが吹っ飛んじゃいますね。

    モカがいれてくれるコーヒーが美味しそうで、楽しくて、思わず微笑んでしまいました。
    絵本っていいなぁ・・・としみじみ思いました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA