日々のこととブログについて

格安スマホ (MVNO) とキャリアの違いを理解してから使おう!

安易にMVNOにしようと思っている人、ちょっと待って!

格安スマホ、最近増えていますね。その名の通り格安で使えるので、かなり通信代が節約でします。でもメリットが大きい分、デメリットもあるわけで・・・。今日はブックレビューをお休みして、格安スマホ (MVNO) について書きたいと思います。

愛用してます、格安Sim

月々のスマホ代が驚くほど安くなる!!使っている人もそうでない人も、名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?ここでは詳しく説明しませんので、何それ?という方は自分で調べて下さい m(_ _)m

私も愛用しています。

元々ドコモユーザーだった ひだまりさん。その頃は月々7000円くらい通話とネット代がかかっていました。でも格安シムにすると・・・。

月々1000円前後くらいでスマホのネットが使えちゃうんです。

※ 通話ありやプランによって値段は変わります。

ある理由から、私はスマホとガラケーの2台持ちしています。 (※ 現在は2台持ちをやめました。) その2台で月々2000円弱です。(通話はかけた分だけかかりますが、私はあまり通話はしないので・・・。) 安い!!ですよね。これを知っちゃうと、キャリア (ドコモやau、ソフトバンクなど) プランがバカらしくなってしまいました。

安さのメリットを書きましたが、その安さにだけひかれて使おうとするひと。ちょっと待って!!・・・と言いたいんです。安いのには、それなりの理由があるんですよ。

HUFFPOST の記事を読んで思ったこと

先日、Twitterを見ていたら、HUFFPOST の記事を見つけました。

格安simあるある、、、でしょうか。メリットもあるけどデメリットもあるということを知っておかなければいけません。

安いのには、それなりの理由がある

国民生活センターに寄せられた相談を読んで、安易に持ってしまい、こんなはずじゃなかった・・・というものが多いなと思いました。

格安SIMの注意点!
  • 修理期間中の代替機のサービスがない。
  • 今まで使っていたキャリアのメールアドレスが使えない。
  • SIMロック解除をしないと、他社のSIMカードが使えない。

・・・安いのには、それなりの理由があるんです。

「こんなはずじゃなかった」にならないために

何が言いたいのかというと、ちゃんと調べてから使おうよ!!・・・ということです。使っている人たちが、あまりにも知らなさすぎてビックリしてしまいました。

今は良くも悪くもネットで情報がでてくる時代なので、ちょっと検索すればここで相談されていることをあらかじめ知ることはできるのですよ。格安シムのデメリットとして。それをやらずに安さだけを求めて使うから「こんなはずじゃなかった」になる。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
使う前にしっかり調べましょう。

メリットもデメリットも。そしてそれを理解して使う分には かなり良いプランなんです。・・・とは言え、ひだまりさん。も格安スマホ(MVNO)にしようか考えたとき、ある1点がネックになっていました。

キャリアメールが使えないことです。(最低限、それだけは理解した上で使ってほしい。)

格安simでもキャリアメールを使う

1つのネック

MVNOは、キャリアメールが使えない!!

ドコモメールはやっぱり捨てたくない。・・・でもこれも調べるうちに解決しました。キャリアの契約をしたままにしておけば良いのです。そうすればキャリアメールが使える。

通話とメールをガラケーで、ネットはスマホで。

スマホとガラケー2台持ち!! 小技を使うと、ドコモメールもスマホで受け取れるようにできます。そうすれば容量大きなメールが送られてきても無料。やり方はご自分で調べて下さいね m(_ _)m

※追記
格安スマホが進化しまして、DSDS機能があるスマホが登場!!ガラケーを持たなくてもキャリアメールが使えるようになりました。

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

今注目のDSDS対応!HUAWEI nova / ガラケー&格安スマホ2台持ちはもう卒業!!進化し続ける格安スマホ格安スマホがいつの間にか進化していました!さっそく機種替えをした ひだまりさん。今注目のDSDS (デュアルSIM...

注意が2つあります。

  • ドコモのメーラーは使えなくなる恐れがあります。→私は、違うメーラーでドコモメールを受け取ることにしています。
  • 端末の機種によってはメールがリアルタイムで届かない場合があります。

安さか、安心か

格安スマホ (MVNO) のメリットはただひとつ、安さです。でもデメリットもたくさんあるのは事実です。キャリアにはキャリアの良さがあります。
例えば端末の補償面。格安スマホは殆どが海外の端末だし、どうしても補償面には不安があります。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
キャリアでやってくれていた端末の補償を、同じように格安会社でやってくれると思ってはいけません。

壊れて1番困るのは 修理に出している間の期間。ひだまりさん。は、前に使っていたドコモのスマホが1台あるんですよね。(今は端末も格安のにしていますが) ・・・というか使い始めは格安Simをドコモ端末にさして使っていました。ドコモスマートフォンは、それが出来てしまうんです。(←自己責任でお願いします)
※ もちろんできない機種もありますし、セルスタンバイ問題、Simカードの大きさにも注意が必要です。

だからもし壊れたとしても、代替になるスマートフォンがあるからとりあえず安心です。そこまで考えた上で使っています。そしてこれから使おうと思っている方は、ぜひこのようなことを頭に入れておいて欲しいのです。

安さを求めるのか補償面などの安心を求めるのか、人によって違うと思いますのでどちらが良いとは言えません。

でも理解した上で使うのなら、格安プランはとても良いものです。使っていて不具合などもありませんし (妥協は少し必要です。←安いから当たり前)、快適に使えています。

ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA