ヒューマン・ラブ・ラノベ

『STEINS;GATE (シュタインズゲート) 円環連鎖のウロボロス』(小説版) あらすじ・感想

シュタインズ・ゲート
この記事に書かれていること
  • 小説『STEINS;GATE (シュタインズゲート) 円環連鎖のウロボロス』あらすじと感想
  • 狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真
  • 電話レンジ(仮)
  • 変わりゆく世界線とリーデイング・シュタイナー
  • α世界線とβ世界線
  • オペレーション・スクルド
  • アニメ『シュタインズ・ゲート0』について

ネタバレあります。ご注意ください。

世界を、騙せ

小説版『STEINS;GATE (シュタインズゲート) 円環連鎖のウロボロス』。アニメがものすごく面白くて 小説に手を出しました。1、2巻のレビューです。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
タイムリープもの、SF小説。

『シュタインズゲート 円環連鎖のウロボロス』あらすじ

小説版 STEINS;GATE

著:海羽 超史郎, イラスト:huke, イラスト:bob, その他:5pb.×ニトロプラス
あらすじ

秋葉原の地を舞台に、狂気のマッドサイエンティスト「鳳凰院凶真」を自称する厨二病大学生・岡部倫太郎の時空を超えた物語が始まる。過去に送信できる「Dメール」が引き起こす、原作ゲームと似て非なる世界線・・・。想定科学ADV『STEINS;GATE』小説版。

登場人物 (ラボメン)
  • No.001・・・岡部倫太郎 (オカリン)
  • No.002・・・椎名まゆり (まゆしぃ☆)
  • No.003・・・橋田至 (ダル)
  • No.004・・・牧瀬紅莉栖 (クリスティーナ)
  • No.005・・・桐生萌郁 (閃光の指圧師)
  • No.006・・・漆原るか (ルカ子)
  • No.007・・・フェイリス・ニャンニャン (フェイリス)
  • No.008・・・阿万音鈴羽 (バイト戦士)

『シュタインズゲート 円環連鎖のウロボロス』感想

アニメから入ったので読みやすかったです。でもアニメを見ていなければ途中で断念していたかもしれません。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
原作はゲームなんだ。

『シュタインズ・ゲート』は SF。タイムリープもの。面白すぎて止まらなくなりました。(←アニメの感想)

ひつじくん。
ひつじくん。
別館ではアニメのレビューも書いてるよ。

小説『シュタインズゲート 円環連鎖のウロボロス』は 岡部倫太郎の視点で進んでいきます。1巻は アニメで言うところの13話くらいまでが描かれていました。

狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真

主人公は 岡部倫太郎 (オカリン)、またの名を 鳳凰院凶真 (ほうおういんきょうま) といいます。

俺はオカリンなどではない。世界中の秘密組織から狙われる狂気のマッドサイエンティスト、鳳凰院凶真だフゥーハハハ!

ひつじくん。
ひつじくん。
意味不明・・・。

最初は面食らいました。鳳凰院凶真って誰? めちゃめちゃ厨二病すぎ。大丈夫か、岡部倫太郎。

でも 憎めないんですよね、彼が。

2巻目、タイムリープのどつぼにハマった彼が 必死でもがいているところは胸が痛みます。マッドサイエンティストの鳳凰院凶真が出てこなくて 最後に出てきたときには ホッとしました。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
そういえば この感覚、「シュタインズ・ゲート0」 (アニメ) の最後にも味わったな。

鳳凰院凶真のキャラに愛着がわいてくるんですよね、知らずのうちに。・・・やっぱりオカリンはこうでなくちゃと。

「シュタインズ・ゲート0」 は 「シュタインズ・ゲート」 の続き・・・、別の世界線のお話です。

タイムマシーン!?電話レンジ (仮)

ブラウン管工房の2階が オカリンのラボです。そこには 楽しいラボメンたちが集い、実験を繰り返していました。

この電話レンジ(仮)は─「タイムマシンだ……!」

まさかのタイムマシンを発明してしまったオカリンとダル (橋田至)。ネーミングはさておき、電話レンジ (仮) は 過去にメールを送れる、言わばタイムマシンです。

ひつじくん。
ひつじくん。
人は移動できないんだよね?
ひだまりさん。
ひだまりさん。
レンジだからね。ゲルバナ (ゲル状のバナナ) になっちゃうよ。

過去に送るメール (Dメール) によって 徐々に世界線が変わっていくのです。

変わりゆく世界線とリーデイング・シュタイナー

世界には 無数の世界線が存在しているのかもしれません。パラレルワールドです。普通は世界線は交わらず 別々に進んでいく。

「シュタインズ・ゲート」 で描かれているのは 世界線移動とタイムリープです。

リーデイング・シュタイナー (前にいた世界線での記憶を持ったまま移動できる能力) を持つオカリンが 次々と世界線を移動していく。

彼ひとりが前の世界線での記憶を持ったままです。

  • ルカ子が男の世界線と女の世界線
  • フェイリスのDメールで消えた秋葉原の萌文化 (小説ではカットされてました)
  • 消えたレトロPC、IBN5100

β世界線からα世界線へ・・・。

α世界線とβ世界線

過去へメールを送ることで 世界線が徐々に変わってゆきます。β→αへ。

2つの世界線
  • α世界線 → まゆりが死んでしまう世界線
  • β世界線 → クリスが死んでしまう世界線

世界線を移動したことで オカリンは牧瀬紅莉栖 (クリス) と出会います。クリスはラボメンになり、タイムリープマシーンを発明し、そして まゆりが死んでしまう。・・・これがα世界線です。

もしも世界線を変えなければ (β世界線では)、まゆりは生きているけど、クリスはラボメンになることもなく死んでしまう。

Dメールをひとつずつ打ち消していくことで 元いた世界線 (β) に戻ることができます。

変えろ。この現実を、変えろ。

まゆりを救うために世界線を元通りにしていくオカリンですが、やがて元いた世界線では クリスが死んでしまう事実に気づく。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
ジレンマだ・・・。片方を救えば片方を失う。

『シュタゲ』の世界線については 前に読んだ道尾秀介さんの『鏡の花』の記事でも少しふれました。大切な人の 「死」 を通して見えてくるものについて書いています。

『鏡の花』道尾秀介 「もしも」 の世界を描いた連作短編集道尾秀介さんの小説『鏡の花』あらすじと感想です。少しだけネタバレあります。『もしも』の世界、後悔と深い哀しみ、今ある 「繋がり」、『シュタインズ・ゲート』について書いています。...

みんなの思いをなかったことへ・・・

過去に送ったメールを打ち消していく作業は みんなの思いを無かったことにしていくことでした。

女の子になりたかったルカ子、お父さんを救いたかったフェイリス、鈴羽との思い出。

α世界線では 願いが叶っていたのに、全てなかったことに・・・。

ひつじくん。
ひつじくん。
つらい作業だね。
ひだまりさん。
ひだまりさん。
この辺りはアニメの方が見応えあったよ。小説だとカットされてたりしたから。

鳳凰院凶真じゃなくなっていくオカリンが痛々しかったです。

『未来を司る女神』作戦 オペレーション・スクルド

運命石の扉、シュタインズ・ゲートを目指すオカリン。シュタインズ・ゲートは まゆりもクリスも生きている世界線です。

作戦 オペレーション・スクルド!

世界を、騙せ

世界を騙してクリスを救う。最後に鳳凰院凶真が復活して 嬉しくなりました。

著:海羽 超史郎, イラスト:huke, イラスト:bob, その他:5pb.×ニトロプラス

シュタゲ0 (アニメ) について

続きの『シュタインズ・ゲート0』は クリスを救うのを諦めた (β) 世界線、まゆりがオカリンをビンタしなかった世界線での話になります。

「シュタインズ・ゲート0」 も面白いんですよね。

ルカ子 (男) の未来の姿が美しくてカッコよかった。まゆりの彦星さまと、鳳凰院凶真に戻るシーンが 何度見ても好きです。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
アニメもおすすめです。
シュタインズ・ゲート0
小説『STEINS;GATE0』(シュタインズ・ゲート ゼロ) あらすじ・ネタバレ感想小説『STEINS;GATE0』あらすじと感想・レビューです。ネタバレあります。シュタインズゲート世界線、人間の記憶を保存したアマデウス・システム、タイムマシン理論と第3次世界大戦、かがりと鳳凰院凶真について書いています。...
ソードアート・オンライン
『ソードアート・オンライン1 アインクラッド』川原礫 / 小説版あらすじ&感想川原礫さんの小説『ソードアート・オンライン1 アインクラッド』あらすじと感想です。少しだけネタバレあります。登場人物、フルダイブ型次世代MMO『SAO』、5つの魅力、アニメを見る順番について書いています。...
名刺代わりの小説10選
【名刺代わりの小説10選】最高に面白い小説最高に面白い 「名刺代わりの小説10選」 を厳選しました。ぜひ 読書の参考にして下さい。...