暮らしとブログについて

本を聴くAudible(オーディブル)メリット・デメリット|ボイスブックの特典と魅力

Audible
この記事に書かれていること
  • 本を聴くAudibleとは?
  • Audible会員特典
  • Audibleメリットとデメリット
  • 「休会」について
  • Audible便利な使い方

本を聴こう。

「本を聴く」ボイス(オーディオ)ブックが熱い!Audible(オーディブル)を使って朗読本を聴いていますが、これが思いのほか良くて楽しんでいます。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
実際使ってみるとメリット・デメリットがあったよ。

Audible会員特典と、使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめました。

無料で本を聴いちゃお

  • 30日間の無料トライアルあり(月額1,500円、期間中に解約すれば無料)
  • プロの朗読だから聴きやすい(サンプルも聴ける)
  • 毎月2冊もらえる(1冊好きな本+月替りのボーナスタイトル)
  • 購入した本は、Audible退会後も聴ける

本を聴くAudibleとは?|Audible会員特典を解説

本を聴くAudibleとは?

Audible(オーディブル)とは、Amazonが運営するボイスブックです。

Audilbeは、ビジネス、自己啓発、小説、洋書など、40万冊以上の豊富なラインアップ。ベストセラーなど人気の本が揃っています。

会員登録しなくても利用できますが、オーディオブックを購入するなら会員になった方が断然お得。様々な特典を受けられます。

会員になると

  • 月額¥1500(税込)。初めてであれば、30日間の無料トライアルつき
  • 毎月、合計2冊聴ける(1冊好きな本+無料でもらえる月替りのボーナスタイトル)
  • Audible限定のポッドキャストが聴き放題

会員登録しない場合は、オーディオブックを割引なしの価格で購入することになります。1冊¥1500以上するので、それだけでも会員になった方がお得ですね。

ひつじくん。
ひつじくん。
Audible会員の特典を詳しく説明してるよ。

初めは無料
Audible公式サイト

毎月1冊、価格に関わらず購入できる|Audible特典①

Audible毎月1冊、価格に関わらず購入できる

Audible会員になると、毎月1冊、価格に関わらずオーディオブックを購入できる。

毎月1つ付与されるコインで、お好きなオーディオブック1冊を価格に関わらず購入できるのがAudible会員のメリット。

オーディオブック1冊の値段は¥1500以上するものばかり。本の文字数にもよりますが、小説だと1冊¥3000以上します。それを月額¥1500で購入できるのは、かなりお得ですね。

※コインは、Audible専用の通貨のようなものです。毎月、自動的に1つコインが付与されます。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
もし、コインを使わなくても自動で翌月に繰り越しされるから安心。
ひつじくん。
ひつじくん。
コインの有効期限は、入手した日から起算して6ヶ月だから気をつけてね。

コインを使い切っても、Audible会員なら、オーディオブックを非会員価格の30%OFFで購入することも可能です。

無料でもらえるボーナスタイトル|Audible特典②

Audible無料でもらえるボーナスタイトル

Audible会員になると、毎月、ボーナスタイトル1冊が無料でもらえる。

自由に選べるオーディオブックに加えて、月替わりのオーディオブック1冊が無料で貰えちゃうんです。

これはお得。月額¥1500で、毎月2冊を聴ける(貰える)ということですね。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
ボーナスタイトルのダウンロードは月末までだから、忘れずにゲットしなくちゃ。

聴き放題のポッドキャスト|Audible特典③

Audible聴き放題のポッドキャスト

Audible会員になると、ポッドキャストが聴き放題。

Audibleが厳選したプレミアムなポッドキャストが聴き放題で楽しめます。Audibleでしか聴けないポッドキャストは、お得感があって良いですね。

ひつじくん。
ひつじくん。
専用のアプリにダウンロードして聴いてね。

会員特典が満載
Audible公式サイト

Audibleメリット|実際に使ってみて感じた魅力

Audibleメリット

ここからは、実際にAudible(オーディブル)を使ってみて気づいたメリットをあげています。

ここが良い
  • プロの朗読だから聞きやすい
  • サンプルを聴いて購入できるから安心
  • 返品・交換など会員だけの特典がある
  • 退会後も聴ける
  • 様々なデバイスに対応、Amazon echo(アレクサ)でも聴ける
ひだまりさん。
ひだまりさん。
Audibleには、たくさんのメリットがあるよ。

プロの朗読だから聴きやすい&サンプルを聴いてから購入できる

オーディオブックを聴いてみて1番良かったのが、プロの朗読だから聴きやすいことです。

Amazon echo(アレクサ)でKindle本の読み上げをたまに聴いたりもするのですが、オーディオブックの方が段違いに素晴らしいです。(※アレクサにはKindle本の読み上げ機能もついています)

ひつじくん。
ひつじくん。
特に小説の朗読は、比べ物にならないくらいオーディオブックが聴きやすかった。

棒読みじゃなく感情が込められた朗読だから、すんなりと世界観に入っていけるんですよね。

Audibleの本を購入する際、サンプルを聴いてから購入できるのも安心です。

返品・交換もできる

もしも購入したオーディオブックがイメージと違ったら?

会員であれば、購入した本の返品・交換が可能です。ただ、短期間に何度も返品したりするのはNG。あくまでも常識の範囲内での返品・交換に留めましょう。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
イメージがちがって返品したことあるけど、わりとすんなりできたよ。

返品・交換は付与されたコインが戻る形になります。そのコインでまた違うオーディオブックを購入する仕組みでした。

Audibleは月額¥1500ですが、オーディオブック1冊の値段はそれ以上するものばかりです。

ひつじくん。
ひつじくん。
購入するなら、会員になった方が安くすむね。

退会後も聴けて、様々なデバイスに対応(オフライン再生OK)

一度購入したオーディオブックは、退会後も聴けます。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
購入したら自分のオーディオブックになるんだね。

私は以前に読んだ小説をオーディオブックで購入しました。

内容を知っている小説でも、オーディオブックで聴くとまた違う感じがして面白いんです。好きな小説だから繰り返し聴いても飽きません。

Audilbe(オーディブル)は、様々なデバイスに対応。

スマートフォン、PC、タブレット、Apple Watch、Amazon Echo(アレクサ)などのデバイスでも聴くことができます。

ひつじくん。
ひつじくん。
アレクサだと、音声で操作できるから楽だよ。

Audilbeアプリにオーディオブックをダウンロードすれば、オフライン再生ができるのも嬉しいですね。

豊富なラインナップ
Audible公式サイト

Audibleデメリット|種類は多いが、聴きたい本が少ない場合がある

Audibleデメリット

魅力があるAudilbe(オーディブル)ですが、使っていると何かしらデメリットもあります。私が感じたのは1つだけ。

ここが惜しい

種類は多いが、人によって聴きたい本が少ない場合がある

Audilbe(オーディブル)は、40万冊以上の豊富なラインアップ。人気作家のベストセラーから名作まで楽しめるのは嬉しいけど、この本聴きたいなと思って探すとない場合が結構ありました。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
一般に人気の本はだいたい揃っているけど、人気の本と自分の好みの本はイコールではないから・・・。

オーディオブックの中で、自分が聴きたい本がたくさんあれば気にならないかもしれません。

【Audible】おすすめ小説

Audibleおすすめミステリー&ホラー小説
【Audible】ミステリー&ホラー小説おすすめ|面白い、聴くべき本を厳選|聴く読書『聴く読書』Audible(オーディブル)で聴けるミステリー&ホラー小説を集めました。どれも面白くてハマった本です。...
ひつじくん。
ひつじくん。
聴きたい本がなかったら、オーディオ化をリクエストしてみても良いかも。

ちなみに、利用しなかったコインは自動で翌月に繰り越されます。コインの有効期限は入手した日から起算して6ヶ月です。

本を探してみよう
Audible公式サイト

聴きたい本がないとき、聴く時間が取れないときは「休会」もできる

Audible休会について

聴きたい本がない月、もしくは聴きたい本はあるけど聴く時間が取れないときは、「休会」もできます。

休会中は

  • 月額料金¥1500は発生しない
  • 利用しなかったコインはそのまま残る
  • コインの有効期限は入手した日から起算して6ヶ月

Audibleのオーディオブックは素晴らしいコンテンツなので、聴きたい本がないとき、聴く時間が取れないときは「休会」を利用するのもアリですね。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
コインが溜まったときも「休会」がおすすめだよ。

Audible、こんな使い方が便利|様々なライフスタイルに合う「聴く本」

Audible便利な使い方

オーディオブック「聴く本」は、ライフスタイルに合わせた様々な使い方ができます。

  • 寝る前に聴く
  • ながら読書
  • 目が疲れない「聴く本」
寝る前に聴く

寝る前に聴くのもリラックス効果があって良いんですよね。たまに寝落ちすることや、続きが気になって目が覚めてしまうこともありますが(笑)

ひだまりさん。
ひだまりさん。
私はたいてい、寝る前に聴いてるよ。
ながら読書

「聴く本」は、ながら読書にも適しています。家事をしながら、通勤中・・・など。まとまった読書の時間が取れないときにも便利ですね。

ひつじくん。
ひつじくん。
ながら読書にはビジネス、自己啓発本などが良いかも。
目が疲れない「聴く本」

目が疲れるから読書を敬遠している人にもおすすめです。「聴く本」は目が疲れません。ぜひ一度体験してみて下さい。

無料で本を聴いちゃお

  • 30日間の無料トライアルあり(月額1,500円、期間中に解約すれば無料)
  • プロの朗読だから聴きやすい(サンプルも聴ける)
  • 毎月2冊もらえる(1冊好きな本+月替りのボーナスタイトル)
  • 購入した本は、Audible退会後も聴ける

Audible公式サイト

Audibleおすすめミステリー&ホラー小説
【Audible】ミステリー&ホラー小説おすすめ|面白い、聴くべき本を厳選|聴く読書『聴く読書』Audible(オーディブル)で聴けるミステリー&ホラー小説を集めました。どれも面白くてハマった本です。...