ヒューマン・ラブ・ラノベ

『ランチのアッコちゃん』あらすじ・ネタバレ感想文|楽しいランチの時間|柚木麻子

この記事に書かれていること
  • 『ランチのアッコちゃん』あらすじと感想文
  • 楽しいランチの時間
  • 食べることは生きること

楽しいランチの時間。

柚木麻子さんの小説『ランチのアッコちゃん』感想です。ツイッターのフォロワーさんのレビュー評価が高くて気になってたのですよね。

『ランチのアッコちゃん』は、ほっこりと心が温まる物語でした。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
面白かったよ。

小説『ランチのアッコちゃん』あらすじ・評価

ほっこりと優しい物語

あらすじ

地味な派遣社員の三智子は彼氏にフラれて落ち込み、食欲もなかった。そこへ雲の上の存在である黒川敦子部長、通称“アッコさん”から声がかかる。「一週間、ランチを取り替えっこしましょう」。気乗りがしない三智子だったが、アッコさんの不思議なランチコースを巡るうち、少しずつ変わっていく自分に気づく。

本の目次
  • 「ランチのアッコちゃん」
  • 「夜食のアッコちゃん」
  • 「夜の大捜査先生」
  • 「ゆとりのビアガーデン」

小説『ランチのアッコちゃん』ネタバレ感想文

『ランチのアッコちゃん』は、4つの短編小説です。

お弁当がアップの表紙はインパクトがありますね。お腹が空いてきました。

ひつじくん。
ひつじくん。
読み終わったあとに元気になれる。ほっこりと優しい物語だった。

楽しいランチの時間

4つの物語、どのお話も自分に自信が持てなかったりして、しょげてる人がでてきます。

食べることを通じて、前向きに生きていく登場人物たちに元気をもらえました。

上司のアッコちゃんとランチの取り替えっこをする三智子。彼氏に振られた彼女が少しずつ立ち直っていく様が爽快でした。

はじめはオドオドしていた三智子が、見違えるほど前向きに変わっていく姿が眩しかったです。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
食べることって大切。誰かと一緒に食べるご飯は美味しいよね。

心まで温まるポトフ

美味しそうなポトフがでてきました。

描写が美味しそうで、食べることが大好きな私としては読むのがとても楽しかったです。

ひつじくん。
ひつじくん。
ポトフが食べたくなってきた。

食べることは生きること

食べることは生きること・・・・・。

この言葉がとても印象的でした。生きていくために「食べる」のだけど、食というのはそれだけに留まりません。人との繋がりを実感したり、心が満たされたり・・・。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
食べることの楽しさや、人との繋がりの温かさを実感したよ。
『東京すみっこごはん』あらすじと感想|成田名璃子|愛情たっぷりの料理と優しい結末『東京すみっこごはん』あらすじと感想です。本の目次も書いています。少しだけネタバレあります。共同台所「すみっこごはん」について、優しさがつまった料理について、明かされる秘密についてもまとめました。...
一気読み必須のおすすめ小説
面白くて一気読み!徹夜本・おすすめ小説|ミステリー、SF、ホラー作品面白くて一気読み間違いなし、徹夜本オススメ小説&絵本を厳選しました。切なくて泣けるミステリー小説、アート小説、怖いけどクセになるホラー小説、大人にも読んでもらいたい学べる絵本などについて書いています。...
こちらは読んだ?