ヒューマン・ラブストーリー

『ランチのアッコちゃん』柚木麻子【あらすじと感想】楽しいランチの時間

楽しいランチの時間。

柚木麻子さん『ランチのアッコちゃん』
ツイッターのフォロワーさまのレビューが高く、どんなものかと読んでみました。

『ランチのアッコちゃん』あらすじ

ほっこりと優しい物語

『ランチのアッコちゃん』
おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

【あらすじ】
彼氏にフラれ、落ち込んでいた三智子は、部長・黒川敦子からランチに誘われ・・・。

【目次】

  • 「ランチのアッコちゃん」
  • 「夜食のアッコちゃん」
  • 「夜の大捜査先生」
  • 「ゆとりのビアガーデン」

『ランチのアッコちゃん』感想

読み終わったあとに元気になれる。ほっこりと優しい物語でした。

楽しいランチの時間

お弁当がアップのこの本はインパクトがありますね。お腹が空いてしまう。『ランチのアッコちゃん』は4つの物語から成る短編集でした。

どのお話も自分に自信が持てなかったりして、しょげてる人がでてきます。食べることを通じて前向きに生きていく・・・。彼氏に振られた三智子が少しずつ立ち直っていく様が爽快でした。

上司のアッコちゃんとランチの取り替えっこをする三智子。ランチを通して様々な人と出会います。

始めはオドオドしていた彼女は、見違えるほど前向きに変わっていくのです。

食べることって大切なこと。誰かと一緒に食べるご飯は美味しいものですよね。

心まで温まるポトフ

美味しそうなポトフがでてきました。

描写が美味しそうで、食べることが大好きな私としては、読むのがとても楽しかったです。ポトフが食べたくなってきました。

食べることは生きること

食べることは生きること・・・・・。

この言葉がとても印象的でした。生きていくために「食べる」のですが、食というのはそれだけに留まりません。人との繋がりを実感したり心が満たされたりします。食べることの楽しさや人との繋がりの温かさを実感しちゃいました。

ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA