おすすめ小説・絵本集

癒されたいときに読みたい!ほっこり心温まる小説|日常に疲れたときにオススメ

癒されたい時におすすめの小説
ひだまりさん。
ひだまりさん。
本好きのひだまりさん。が、ほっこり・心温まる小説を厳選しました。

ここで紹介する本は・・・

  • 読むと元気になれる
  • 辛いとき・疲れたときにもおすすめ
  • 心に染みて優しい気持ちになれる
  • ほのぼのと心が温まる

癒されたいときに、日常に疲れたときにオススメの本特集です。

ひつじくん。
ひつじくん。
読書でリラックスしよう。

ほっこりする小説|癒されたいときにオススメ

まずは癒されたいときにオススメ、ほっこりする小説。心が温まります。

『木曜日にはココアを』青山美智子

ココアのような甘い物語

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

12話の短編集です。温かで癒されました。甘いココアを飲んでいるようなホッコリとした気分を味わえます。幸せを感じたいときにオススメ。癒されます。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
脇役のマスターが好き。

本の表紙は田中達也さんのミニチュアアート。ココアの温かなカフェの雰囲気が素敵です。

『木曜日にはココアを』青山美智子 / ココアのように甘くほっこりな物語&田中達也さんミニチュア・アート青山美智子さんの小説『木曜日にはココアを』あらすじと感想です。マーブル・カフェの男の子の恋、物語の繋がり、マスター、田中達也さんミニチュアアートについて書いています。...

『羊と鋼の森』宮下奈都

青年の成長物語

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

2016年本屋大賞受賞作。ピアノの調律師の成長を描いたお話です。この小説が持つ雰囲気を一言で表すなら 「静謐」。厳かで濃密な時間を過ごす感覚が味わえます。文章が美しく安らぎを感じました。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
ゆっくり時間をかけて読みたい1冊。

ピアノの調律師として、人として、自分の信じた道を歩んでゆく主人公を見ていると勇気をもらえました。

『羊と鋼の森』宮下奈都【あらすじと感想】ピアノ調律師が奏でる安らぎの森宮下奈都さんの小説『羊と鋼の森』あらすじと感想です。少しだけネタバレあります。ピアノが奏でる静謐な森、タイトルの意味、世界と調和された安息の地、繊細な音色と愛情、学んだことについて書いています。...

『映画 ドラえもん のび太の月面探査記』辻村深月

映画ドラえもん × 辻村深月

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

辻村深月さんが脚本を手がけたドラえもんの映画の小説版。原作は藤子・F・不二雄さんです。辻村さんのドラえもん愛がたっぷり詰まっていました。ワクワクの大冒険、そして 「友情」 を感じられてほっこりします。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
お互いがお互いを信頼しあう。そういう関係って良いですね。

ドラえもんがのび太くんに向けた温かな視線や、のび太くんとルカの友情・・・。人との繋がりを感じたい時にオススメの1冊です。

『映画 ドラえもん のび太の月面探査記』辻村深月【読書感想文とあらすじ】異説クラブメンバーズバッジ辻村深月さんの小説『映画 ドラえもん のび太の月面探査記』あらすじと読書感想文です。少しだけネタバレもあります。2019年のドラえもん映画の小説版です。異説クラブメンバーズバッジで月にうさぎ王国を作ったのび太とドラえもん。結末はほっこりしました。...

元気になれる小説|美味しそうなご飯と癒し

疲れたとき、辛いときでも美味しいご飯を食べるとエネルギーがわく。ご飯には作り手の愛情がたっぷり詰まっています。

ひつじくん。
ひつじくん。
美味しそうなご飯がでてきて愛情が感じられる小説だよ。

『東京すみっこごはん』成田名璃子

ごはんを通して愛情を実感できた小説

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

数冊出ているシリーズの1冊目『東京すみっこごはん』です。心も体も温まりました。すべての料理に愛情が詰まっていて優しい。登場人物たちの愛を感じて、ほっこりと癒されます。疲れているときにオススメの小説。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
明日の自分は今日の自分よりマシなんじゃないかと前向きになれる。

東京にひっそりとあるご飯屋 「すみっこごはん」。共同の台所は人々の拠り所でした。

『東京すみっこごはん』あらすじと感想|成田名璃子|愛情たっぷりの料理と優しい結末『東京すみっこごはん』あらすじと感想です。本の目次も書いています。少しだけネタバレあります。共同台所「すみっこごはん」について、優しさがつまった料理について、明かされる秘密についてもまとめました。...
東京すみっこごはんシリーズの読む順番とあらすじ
『東京すみっこごはん』シリーズ【読む順番とあらすじ】 ほっこりする小説の魅力成田名璃子さんの小説 「東京すみっこごはん」 シリーズの読む順番です。簡単なあらすじ、小説の魅力についても書いています。...

『ランチのアッコちゃん』柚木麻子

ほっこりと優しい物語

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

読み終わったあとに元気になれる4つの短編集。ほっこりと優しい物語でした。どのお話も自分に自信が持てなかったり、しょげてる人がでてきます。でも食べることを通じて前向きに生きていく。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
人との繋がりや温かさを実感。

食べ物の描写も美味しそうで、読んでいるとお腹がすいてきました。

『ランチのアッコちゃん』柚木麻子【あらすじと感想】楽しいランチの時間柚木麻子さんの小説『ランチのアッコちゃん』あらすじと感想です。本の目次もまとめました。楽しいランチの時間、食べることは生きること、人との繋がりの温かさを実感したことについて書いています。...

心に染みて優しい気持ちになれる|原田マハさんの小説

心に染みて優しい気持ちになれる原田マハさんの小説から2冊を厳選しました。

『スイート・ホーム』原田マハ

愛に満ちた家族の物語

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

読後感が最高に良い『スイート・ホーム』。愛を感じて泣きました。日常にこそたくさんの幸せが詰まっていることを実感した1冊です。8話の連作短編集。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
誰かを大切に想う気持ちって温かい。

ここで描かれている人たちのように、いつも誰かを想っていたい。人間関係に疲れたときにもオススメの小説です。

『スイート・ホーム』原田マハ【あらすじと感想】いつも誰かを想っていたい。『スイート・ホーム』あらすじと感想です。少しだけネタバレあります。小説のテーマは 「家族愛」 でした。心のこもった料理と誰かを大切に想う気持ちが温かくて泣きました。本の目次もまとめています。 ...

『デトロイト美術館の奇跡』原田マハ

実話を元にした感動の物語

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

アメリカにある 「デトロイト美術館」 での出来事を元にした感動秘話。原田マハさんのアート小説です。絵画を守ろうとする人々の温かな愛情にあふれた物語でした。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
ほっこりと感動します。

原田さんの言葉は魔法のようです。言葉ひとつひとつに込められた思いが温かい。アートに詳しくなくても楽しめます。

『デトロイト美術館の奇跡』原田マハ【あらすじと感想】マダム・セザンヌへの想い原田マハさんの小説『デトロイト美術館の奇跡』あらすじと感想です。少しだけネタバレあります。ポール・セザンヌ「マダム・セザンヌ」、絵画への想いについて書いています。...

ほのぼのする小説|幻想的なファンタジー・長野まゆみ

ほのぼのと癒されて、どこか懐かしい。子ども心を思い出す長野まゆみさんのファンタジー小説を冊ご紹介します。

『耳猫風信社』長野まゆみ

懐かしい気持ちになる物語

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

ファンタジックな空気感に懐かしい気持ちになりました。長野さんが描く小説は ホンワリと温かい気持ちになります。日常に疲れたときにオススメ。ここじゃない、非日常感を味わえます。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
不思議な世界観が魅力。

どこか懐かしい感覚。子どものときの目線に戻ってホッコリと癒されました。

『耳猫風信社』長野まゆみ【あらすじと感想】気まぐれな となり町長野まゆみさんの小説『耳猫風信社』あらすじと感想です。少しだけネタバレあります。不思議な隣町、長野さんが描く少年、リキュール、取り壊されたはずのビルについて書いています。...

『宇宙百貨活劇 ペンシルロケット・オペラ』長野まゆみ

不思議で幻想的な物語

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

双子 (ツイン) を主人公とした短編集。幻想的なファンタジーです。ゆったりとした空気感と双子の男の子が可愛くてホッコリしました。アニメ映画『銀河鉄道の夜』のような幻想的で不思議な世界。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
この世界観に憧れる。

非日常を味わいたいとき、癒されたいときにオススメの1冊です。

『宇宙百貨活劇 (ペンシルロケット・オペラ)』長野まゆみ【あらすじと感想】双子の絆長野まゆみさんの小説『宇宙百貨活劇 ペンシルロケット・オペラ』あらすじと感想です。ワクワクする幻想世界、仲良しライバルな双子、ムーンドロップとマシュマロ入りショコラ、漢字とカタカナの日本語の美しさについて書いています。...

切なくも愛おしい日常に幸せを実感|江國香織の小説

何気ない日常を綴った江國香織さんの小説は、目に見えない幸せを実感します。ゆったりとした空間を味わいたいときにオススメの、とっておきの2冊。

ひつじくん。
ひつじくん。
江國香織さんの本はボクも好きなんだ。

『ホテル カクタス』江國香織

切なくも愛しい物語

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

ゆるりと時間が流れているような心地よさ。ホッとひと息つける小説です。「帽子」 と 「きゅうり」 と 数字の 「2」。ちょっと変わった登場人物が魅力。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
彼らが人のように思えて、ふとした瞬間に、あっ!人じゃないんだよねと気づく。

当たり前で貴重な時間が輝かしく思えました。3人のうち、だれに似ているだろう?と想像しながら読むのも楽しめます。

『ホテル カクタス』江國香織【あらすじと感想】過ぎゆく時と切なくも楽しい日常江國香織さんの小説『ホテル カクタス』あらすじと感想です。少しだけネタバレあります。「帽子」と「きゅうり」と 数字の「2」、安心感と憧れの無謀さ、不変なるもの、日常の楽しさと切なさについて書いています。...

『なかなか暮れない夏の夕暮れ』江國香織

ゆったりとした日常とミステリ

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

ゆったりとした日常と、本を読むことの幸せを感じました。1つの物語の中で3つの世界が同時進行で、ゆるく進んでいく。違う世界に浸る楽しさと、日常の安心感を味わえる小説です。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
江國さんの北欧ミステリーも魅力。

ほんの少しの孤独と同時にたくさんの愛情が描かれていました。最後は温かな気持ちになります。

『なかなか暮れない夏の夕暮れ』江國香織【あらすじと感想】ページをめくる官能と幸せなひととき江國香織さん『なかなか暮れない夏の夕暮れ』あらすじと感想です。この小説は3つの世界観が楽しめました。妻がいながらゾーヤにひかれてしまうラース。ミステリーでも男女の「愛」を描いているところが江國さんっぽいなと思いました。...

楽しさ100%!落ち込んだときにおすすめ|心に染みる児童文学

最後に児童文学より、大人が読んでも心に染みる物語をご紹介します。

『カラフル』森絵都

ハートフルな青春小説

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

心が疲れたときにオススメ。心が温まると同時に、自分を見つめ直したくなりました。世界は 自分に向けられた愛であふれているのを実感できた物語です。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
自分に向けられた愛をちゃんと感じとれる人でありたい。

落ち込んだとき、何もかもイヤになったときにオススメの1冊です。

『カラフル』あらすじと読書感想文・名言|愛にあふれた世界と天使のプラプラ|森絵都森絵都さん『カラフル』のあらすじと読書感想文です。小説の名言も書いています。世界は愛で溢れていてカラフル。いつも人の優しさや愛を感じれる人間でいたいなと思いました。結末は心が温かくなりました。...

『三人の旅人たち』ジョーン・エイキン

旅に出掛けたくなる物語

本の評価

おすすめ
かんどう
ほっこり
せつなさ

【教科書作品】
『しずくの首飾り』に収められている1話。退屈な毎日を送っていた3人の駅員たちが、旅にでて幸せを見つけるお話です。行動をしてみるのも大切。思わぬ幸せを発見できるかもしれません。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
旅に出たくなりました。

知ってるところではなくて、どこか知らないところ。「旅の楽しさ」 と 「学び」 が伝わってきました。

『三人の旅人たち』ジョーン・エイキン|幸せの旅路|しずくの首飾りジョーン・エイキン『三人の旅人たち』「しずくの首飾り」より、あらすじと感想です。教科書作品。心が満たされない三人の男、自分の知らない世界と旅路、幸せのありかについて書いています。...

『カレーライス』重松清

子どもの成長を感じる物語

本の評価

おすすめ
かんどう
ほっこり
せつなさ

【教科書作品】
『はじめての文学 重松清』に収められている1話。カレーライスを通して、子どもの成長が感じられるお話です。大人になってから読むと、子どもの気持ちと親の気持ちがわかって面白い。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
子どもの成長を見つめる親は とても貴重な体験をしているんじゃないかと思いました。

反抗期のひろしくんが可愛くてほっこり。もう甘口じゃなくて中辛カレー。カレーライスが食べたくなりました。

ひつじくん。
ひつじくん。
気になる本、あった?

こんな記事もあります

面白いおすすめSF小説
面白いから読んでみて!SF小説おすすめ|初心者にも読みやすい短編からハード長編まで面白いおすすめSF小説を厳選しました。初心者向け読みやすい日本のSF小説、ヒヤリとするホラーSF小説、ガッツリ読みたい海外ハードSF小説を紹介します。読書の参考に。...
思いっきり泣ける小説
【思いっきり泣ける小説】涙が止まらない!ファンタジー・恋愛からミステリーまで思いっきり泣ける、号泣間違いなしの小説を厳選して紹介します。絶対泣ける!ファンタジー&ヒューマン・恋愛小説と切なくて泣ける!ミステリー小説です。あらすじと感想も簡単に書いています。...
最高に面白い 東野圭吾 おすすめ小説
【東野圭吾】読むならコレ!おすすめ・面白い小説|ミステリーからラブストーリーまで読むならコレ、最高に面白い!東野圭吾おすすめ小説を厳選して紹介します。東野圭吾さんの小説の魅力も書いています。...
読まなきゃ損!心に残った本
読まなきゃ損!心に残った本15選|2019年に読んだ面白かった小説読まなきゃ損!2019年に読んだ心に残った本を紹介しています。SF・ファンタジー、ミステリー、名作・ほっこり癒され小説から15冊を厳選しました。読書の参考にして下さい。...
ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA