『11ぴきのねこ』あらすじと感想|癒しの絵本|馬場のぼる|ほんのたび。読書感想文とあらすじ

『11ぴきのねこ』あらすじと感想|癒しの絵本|馬場のぼる

ひだまりさん。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

みんなで力を合わせて。

馬場のぼるさんの絵本『11ぴきのねこ』感想です。アニメや切手にもなっていますね。子供の頃アニメを見ていて、大好きでした。絵本は読んだことがなかったのだけど絵本も可愛い!!

ひだまりさん。
ひだまりさん。

ほっこりと癒されたよ。

『11ぴきのねこ』あらすじ

ねこに癒される絵本

子どもの文化普及協会
あらすじ

大きな魚を捕まえるために旅に出た、ねこたち。山を越えてイカダを作って湖を渡って・・・。やがて魚の元にたどり着くのだけど・・・。

『11ぴきのねこ』感想文

可愛いネコたちにほっこりする絵本。

『11ぴきのねこ』懐かしい・・・。癒やされました。

癒される絵本

何と言っても幸せそうな猫の絵に癒されます。のほほんとしていて可愛いですね。

あれ?表紙には10ぴきしかいない。

・・・と思ったら、後ろの表紙にいました。とらねこ大将が。気持ち良さそうに寝ています。

ひつじ。
ひつじ。

どんな夢を見ているのかな。

アニメを見たときから とらねこ大将が好きでした。しっかり者で優しくて頼りになる大将。小さい頃の憧れです。

大人になってから読む絵本は良いですね。童心に帰るようで心が和みます。

みんなで力を合わせて

11ぴきのねこは、大きな魚を目指して旅に出ます。

山を越えてイカダを作って湖を渡って・・・。

魚が飛び出してきたとき、捕まえようとするのだけど全く歯がたちません。それでも諦めずに作戦を練るのです。

ネコたちを応援したくなりました。何度も諦めずに魚を捕まえようとする姿は勇ましく、しかも可愛い。

ひだまりさん。
ひだまりさん。

一生懸命に何かを成し遂げようとする姿って良いよね。

誰1人 (匹) 諦めずに、みんなで力を合わせて。11ぴきもいるのだから、誰かが諦めてしまっても不思議ではないのに・・・。

無事に魚を捕まえることができました。

誰か1人 (匹) でも諦めてしまえば魚を捕まえられなかったに違いありません。心が通じあっている11ぴきに、ほっこりしました。

みんなに見せるつもりが・・・

大きな魚を捕まえた猫たちは、みんなに見せようと魚を持ち帰ることにしました。

でも最後はお腹をパンパンにして、満足そうに寝ているネコたち。良い夢を見ているのでしょうね。

ひつじ。
ひつじ。

待ちきれずに食べちゃったみたい。

子どもの文化普及協会
あわせて読みたい
【大人におすすめ絵本】ほっこりと学べて癒される大人向け絵本特集 プレゼントにも!
【大人におすすめ絵本】ほっこりと学べて癒される大人向け絵本特集 プレゼントにも!
あわせて読みたい
心に響いた絵本10選|大切なことを学べる本
心に響いた絵本10選|大切なことを学べる本
あわせて読みたい
行ってみたい!絵本の幻想世界|大人も癒やされるおすすめ作品を厳選
行ってみたい!絵本の幻想世界|大人も癒やされるおすすめ作品を厳選
本を読むなら
Kindle Unlimited

本を読むなら、本読み放題「Kindle Unlimited」がおすすめです。無料体験あります!

本読み放題

Kindle Unlimited

Amazonの本読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」がお得。

  • 200万冊以上が読み放題(小説やビジネス書、雑誌、コミックなどいろんなジャンルが対象)
  • お好きな端末で読める
  • 30日間の無料体験あり(初めてご利用の方。期間終了後は月額980円)

まずはお試し無料体験

記事URLをコピーしました