ほっこり

『11ぴきのねこ』馬場のぼる【あらすじと感想】みんなで力を合わせて。癒しの絵本

みんなで力を合わせて。

馬場のぼるさんの絵本『11ぴきのねこ』感想です。アニメや切手にもなっていますね。子供の頃アニメを見ていて大好きでした。絵本は読んだことがなかったのですが絵本も可愛い!!

ひだまりさん。
ひだまりさん。
癒されますね。

『11ぴきのねこ』あらすじ

可愛いねこたちに癒される絵本。

本の評価

おすすめ
かんどう
ほっこり
せつなさ

【あらすじ】
大きな魚を捕まえるために旅に出た、ねこたち。山を越えてイカダを作って湖を渡って・・・。やがて魚の元にたどり着くのですが・・・。

『11ぴきのねこ』感想

『11ぴきのねこ』懐かしい・・・。可愛いネコたちにほっこりします。

癒される絵本

何と言っても幸せそうな猫の絵に癒されます。のほほんとしていて可愛いですね。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
あれ? 表紙には10ぴきしかいない。

・・・と思ったら 後ろの表紙にいました。とらねこ大将が。気持ち良さそうに寝ています。どんな夢を見ているのでしょう。

アニメを見たときから とらねこ大将が好きでした。しっかり者で優しくて頼りになる大将。小さい頃の憧れです。

大人になってから読む絵本は良いですね。童心に帰るようで心が和みます。

みんなで力を合わせて

11ぴきのねこは大きな魚を目指して旅に出ます。山を越えてイカダを作って湖を渡って・・・。

魚が飛び出してきたとき捕まえようとするのですが全く歯がたちません。それでも諦めずに作戦を練るのです。

ネコたちを応援したくなってきます。何度も諦めずに魚を捕まえようとする姿は勇ましく、しかも可愛い。

一生懸命に何かを成し遂げようとするのは素敵です。

誰1人 (匹) 諦めずに みんなで力を合わせて。11ぴきもいるのです。誰かが諦めてしまっても不思議ではありません。

無事に魚を捕まえることができますが、誰か1人 (匹) でも諦めてしまえば魚を捕まえられなかったに違いありません。

ひつじくん。
ひつじくん。
心が通じあっている11ぴきに ほっこりする。

みんなに見せるつもりが

大きな魚を捕まえた猫たちは みんなに見せようと魚を持ち帰ることにしました。

最後は 満足そうに寝ているネコたち。良い夢を見ているのでしょう。ぱんぱんになったお腹が可愛い。

ほっこり癒される絵本でした。

こちらもオススメ

『100万回生きたねこ』(絵本) 佐野洋子【あらすじと感想】生きるのをやめた理由佐野洋子さんの絵本『100万回生きたねこ』あらすじと感想です。猫が生きるのをやめた理由についても書いています。...
『猫のプシュケ』(絵本) Goose house 竹澤汀&もずねこ / プシュケの叶わぬ恋絵本『猫のプシュケ』あらすじと感想です。ネタバレあります。ねこが抱いた恋心、女の子とプシュケの距離、失ってから気づくものについて書いています。...
『ノンタン!サンタクロースだよ』キヨノサチコ【あらすじと感想】ねこサンタどこ?絵本『ノンタン!サンタクロースだよ』のレビューです。クリスマスプレゼントに赤い自動車がほしいノンタン。うさぎサンタ、くまサンタはいるのに、ねこサンタはどこ? ...
大人におすすめの絵本
【大人におすすめ絵本】ほっこりと学べて癒される大人向け絵本特集 プレゼントにも!大人におすすめ絵本を厳選して紹介しています。学べる絵本、幸せな気分になれる癒しの絵本、切ない絵本、教科書の名作など、プレゼントにもおすすめです。...
ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA