ヒューマン・ラブ・ラノベ

『きんぴか 三人の悪党』浅田次郎【あらすじと感想】不条理な世の中と自由な生き方

この記事に書かれていること
  • 浅田次郎さんの小説『きんぴか 気分はピカレスク』あらすじと感想
  • 個性溢れる3人の悪党 (登場人物&キャスト)
  • 善と悪
  • 「パパはデビル」 あらすじと感想

少しだけネタバレあります。

彼らのように自由に生きたい

浅田次郎さんの小説『きんぴか 気分はピカレスク』感想です。一癖も二癖もある悪党 (?) 3人組が世の中の悪をこらしめる。登場人物が面白く 笑いながら読んでいました。

初版は1992年ということだから、今から23年くらい前に書かれたものなんですね。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
全然 古さを感じさせないところが凄い。

WOWOWドラマ原作小説です。

『きんぴか』あらすじ&目次

世の中の悪党をこらしめる!?

本の評価

おすすめ
かんどう
いがいさ
サクサク

【あらすじ】
殺人罪で服役をした元ヤクザに、我を通すために自殺未遂をした元自衛官、収賄罪で逮捕された元国会議員の秘書。彼ら3人が悪をこらしめる!?

本の目次
  • 三人の悪党
  • 夢の砦
  • 闇のページェント
  • 陽のあたる密室
  • 反戦参謀
  • パパはデビル

『きんぴか』感想

ユニークな小説でした。3人の生き方は 今にも通じるものがあります。信じていた組織に裏切られ 「おとしまえ」 をつける男たち。

ひつじくん。
ひつじくん。
彼らには彼らなりの信念があるんだね。

個性溢れる3人の悪党 (登場人物&キャスト)

WOWOW連続ドラマの原作小説です。登場人物とキャストをまとめました。

登場人物&キャスト
  • 坂口健太 (中井貴一) ・・・ピストルの健太(ピスケン)。殺人罪で13年間服役し 無事に釈放される。元ヤクザ。
  • 大河原勲 (ピエール瀧) ・・・元自衛官。軍曹と呼ばれている。拳銃自殺をし損ねる。
  • 広橋秀彦 (ユースケ・サンタマリア) ・・・元国会議員の秘書。議員の収賄罪を被り逮捕される。
  • 向井権左エ門 (綿引勝彦) ・・・老刑事。退職後3人を集める。

殺人罪で服役をした元ヤクザに、我を通すために自殺未遂をした元自衛官、収賄罪で逮捕された元国会議員の秘書。

なるほど すごい組み合わせです。(それをまとめる向井元刑事もすごいけど) 彼らに共通しているのはバカ正直なところ。それも大バカです。

向井元刑事により集められ、初めて出会ったのがサウナでした。そこで彼らはお互いを探りあいます。描写が面白くて愛着がもてました。

善と悪

何が善で 何が悪なのか。

信じていた組織に裏切られた男たちは、彼らなりの 「筋」 を通すため組織に立ち向かいます。この本の面白味は 彼らの信念に基づく生き方にこそあるんです。

友達の裏切り、恋人の裏切り、リストラ・・・。

信じていたものに裏切られると愕然としてしまいます。人や会社が信じられなくなってしまう。

でも本書の登場人物たちは違いました。落ち込むのも束の間、それぞれの組織に復讐をします。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
「おとしまえ」 と言った方が相応しいかな。
ひつじくん。
ひつじくん。
彼らの原動力は何なんなのか不思議。

3人が3人とも自分が良かれと思った通りに生きます。保身などは一切考えずに。羨ましさを感じてしまいました。

「パパはデビル」 あらすじと感想

中盤からそれぞれの復讐が描かれています。

第3章「闇のページェント」では ピスケンの。第4章「陽のあたる密室」では ピスケンと広橋の。第5章「反戦参謀」では 大河原の。第6章「パパはデビル」では 広橋の復讐です。

それぞれが短編のようになっていました。私が好きなのは 「パパはデビル」です。

〈パパはデビル〉

あらすじ

リバティ社からワイロを貰ったとして逮捕された広橋の物語。リバティ・ネットワークのリブネットの全プログラムをぶち壊そうとするが・・・。

「パパはデビル」 は父と娘の物語でした。広橋と娘の美也。リバティ社で働く人工知能のエキスパート・青野博士とその娘です。

最後にオチがあり少し混乱しましたが、そういう事かと納得。広橋が出会ったハッカーの 「エンジェル」 と、プログラムの初期化を依頼する 「クラッシャー・デーモン」。

天使と悪魔は誰か?

それが読み解くカギになります。微笑ましいイタズラでした。気分はピカレスクです。

彼らのように生きたい

「正直者はバカをみる」 という言葉が浮かびました。

バカ正直に生きた結果、組織に裏切られる。

理不尽です。ゴマをすったり上手く立ち回れば 会社での地位は上がるのかもしれません。そういう不条理に満ちた社会。

でもそこで生きていかなければならないから、本音と建前は使い分ける。本書で描かれているのは 社会の矛盾でした。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
彼らのように生きたいな。

他にもあります

WOWOWドラマ原作本のレビュー

こちらもオススメ

一気読み必須のおすすめ小説
面白くて一気読み!【徹夜本・おすすめ小説】2018年に読んだ本面白くて一気読み間違いなし、徹夜本オススメ小説&絵本を厳選しました。切なくて泣けるミステリー小説、アート小説、怖いけどクセになるホラー小説、大人にも読んでもらいたい学べる絵本などについて書いています。...
【貴志祐介おすすめ小説】迷ったらコレを読むべき!間違いなく面白いホラー小説6選貴志祐介さんのホラー小説の中で特にオススメを厳選しました。怖すぎるサイコパスもの、切なくて泣ける小説、面白すぎた長編SFなどをご紹介。簡単なあらすじと感想も書いています。...
薬丸岳おすすめミステリー小説
薬丸岳 おすすめミステリー小説 / 迷ったらコレを読もう!薬丸岳さんのおすすめミステリー小説を厳選しました。司法制度を扱った小説といえば薬丸岳さんです。小説の魅力についても書いています。...
ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA