絵本・児童文学

『いそがしいよる』さとうわきこ/ばばばあちゃんシリーズ絵本の感想

この記事に書かれていること
  • さとうわきこさんの絵本『いそがしいよる』あらすじと感想
  • 憧れのばばばあちゃん
  • 星のきれいな夜
  • 好きなイラスト

みんな大好き ばばばあちゃん。

さとうわきこさんの絵本『いそがしいよる』感想です。ばばばあちゃんシリーズ1作目。小さいころ好きだった絵本です。とてもなつかしい。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
今でも憧れます、星空を見ながら眠るの。

『いそがしいよる』あらすじ

ばばばあちゃんの忙しい夜

本の評価

おすすめ
かんどう
ほっこり
せつなさ

【あらすじ】
お星さまがきれいな夜に ばばばあちゃんは良いことを思いつきます。そうだ、ここで寝よう!それからが大忙しです。

『いそがしいよる』感想

大人になって改めて読んでみると、ばばばあちゃんが可愛くて、ちょっぴり可笑しくて。なんとなくしか覚えていなかったけど、やっぱり好きだと思っちゃいました。

憧れのばばばあちゃん

私の憧れ

小さいころは 引っ込み思案だった ひだまりさん。本質は大人になってもあまり変わっていないような気もします。

ばばばあちゃんは、私の憧れでした。うんと行動力のあるおばあちゃん。

この絵本は、ばばばあちゃんの思い立ったら即実行!!という行動力が描かれています。

ちょっとおかしな結末なんですが、楽しそうだから良いのかなと微笑んでしまいました。

星のきれいな夜に

星のきれいな夜。夜空を見上げていたばばばあちゃんは、家の中からゆり椅子を外に持ち出します。ゆらゆら揺れながら良い気持ち。そして、すてきなことを思いつきました。

外で寝ちゃおう!

ひつじくん。
ひつじくん。
グッドアイディア!

ベッドや毛布や枕を庭に持ってきたばばばあちゃん。楽しい夜の始まりです。

次から次へと

星を見ながら眠るの素敵です。良い夢が見れそう。

思い立ったら即行動のばばばあちゃんは、今度は 家の中から魔法瓶とポットとお茶碗を持ってきます。その後も、なんやかんやと物を持ってくるんです。冷蔵庫やレンジまでも。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
コンセント、どうするんだろ?

このイラストが好き!!

小さいころ読んでから、ずっと今でも忘れずにいたイラストがあります。こちらです。

色んなものが集まったイラスト。家の外なのに家の中にいるかのような・・・(笑) ひとつひとつ見ていくと細々としていて可愛い。温かさを感じるイラストです。

面白い結末

心配性のばばばあちゃんは、あることに気づきます。

雨が降ってきたらどうしよう。

あ、雨・・・。そうですよね、降ってきたらたいへんですね。

最後が面白いんです。
私は このオチを忘れていました。・・・実はオチが面白いんだねー、ふふふと笑ってしまいました。

ばばばあちゃんが可愛いんです。ラストは書かないでおきますね。気になりましたら絵本をどうぞ。

ひだまりさん。
ひだまりさん。
もう1度読んで、ばばばあちゃんがとても好きになりました。

こちらもオススメ

大人におすすめの絵本
【大人におすすめ絵本】ほっこりと学べて癒される大人向け絵本特集 プレゼントにも!大人におすすめ絵本を厳選して紹介しています。学べる絵本、幸せな気分になれる癒しの絵本、切ない絵本、教科書の名作など、プレゼントにもおすすめです。...
クリスマスに読みたい本
クリスマスに読みたい!人気絵本&小説 / プレゼントにもおすすめ!クリスマスに読みたい人気絵本と小説を厳選しました。子どもにおすすめの絵本、大人も楽しめる小説をご紹介します。子どもや友達のプレゼントにもオススメです。...
心に響いた絵本10選 / この1年で読んだ絵本より心に響いた絵本を10冊紹介しています。大切なことを教えてくれる本、切なくて泣ける、楽しくなる、想像で読む絵本です。...
本と言葉にまつわる小説と絵本
【本好きにオススメ】「本」 と 「ことば」 にまつわる小説&絵本本好きにオススメの「本」と「ことば」 にまつわる小説や絵本を厳選しました。『なかなか暮れない夏の夕暮れ』『本を守ろうとする猫の話』『三月は深き紅の淵を』『熱帯』『囀る魚』『星の民のクリスマス』『真昼の夢』『あるかしら書店』『舟を編む』『図書館の魔女』『ことばのかたち』『言葉屋 言箱と言珠のひみつ』などを紹介しています。...
ABOUT ME
ひだまりさん。
ゆるりと本をよんでいます。ミステリー、ホラー、SF、ファンタジー、何でもよみます。ほとんど小説、ときどき絵本。→ 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA